スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の食事情

中国の食事情

Talk China事務局では、皆さんの中国語勉強をもっと楽しく、分野広く、そして中国をより知って頂きたい為、「中国の食事情」というテーマのコラムを始めます。毎週中国の季節の食べ物、伝統の食事、流行グルメなどを紹介したいと思います。新しいコラムなので、皆さんにこれから読んで頂き、どんどん意見をくださって改善していきたいと思います。よろしくお願いします。「老北京的早餐」を第一回目のテーマとして始めたいと思います。

第一回 「老北京的早餐」


1. 油条豆浆

日本人常吃的早餐各式各样,喜好因人而异。现代的日本年轻人也许更偏爱面包咖啡之类的欧美式早餐,方便又省时间。然而日本传统的早餐决不可缺少米饭,味噌汤,纳豆,还有烤鱼之类的。北京人的早餐则相差很多。你很少会听说北京人早上吃米饭的。要说到老北京的早餐,首先准少不了豆浆油条这一搭档。豆浆则为近几年来在日本颇受欢迎并且众所周知的豆乳,英文名为Soymilk。而油条正如其名,是用油炸出来的长条。油条形如长型的油炸多纳圈,但味道截然不同。油炸多纳圈是甜的,而油条是却是咸的。

(訳文):
日本人がよく食べる朝食は種類が豊富で、好みは人によって異なります。今の若者は便利で時間の節約が出来るパンとコーヒーの様な欧米系の朝食が好みです。しかし、伝統な日本の朝食と言えば、やはり白いご飯、みそ汁、納豆と焼き魚等は欠かせないでしょう。

北京の人々の朝食は日本人の朝食とかなり異なっています。北京の人が朝食にご飯を食べるのは極稀です。伝統的な北京の朝食と言えば、やはり豆乳と油条です。豆浆とは最近日本でも流行っている豆乳のことです。英語ではSoymilk(ソイミルク)と呼ばれています。油条は文字通りに油で揚げた長い形をしているものです。見た目は長い揚げドーナツに似ているが、味は全く異なります。揚げドーナツは甘いが、 油条はしょっぱいのです。

油条豆浆
(写真1)豆乳と油条

2. 粥
要说到老北京最喜爱的早餐,粥的受欢迎度并不亚于油条豆浆这一传统美食。在中国,粥的种类极为丰富。大致分来有甜咸两种口味。常见的甜粥有紫米粥,八宝粥,小米粥,薏米粥等常见的咸粥有皮蛋痩肉粥,蔬菜粥,鱼片粥,蟹黄粥等等。老北京在早上最常喝的粥有紫米粥,小米粥皮蛋痩肉粥还有白粥。人们常常把白粥和咸菜搭档吃。简单而有清爽不油腻。

(訳文):
お粥も一つの中国の伝統の食べ物として、豆乳と油条に負けないくらいの人気です。中国では、お粥の種類が非常に豊富です。おおまかに分けると、甘口と塩味があるのです。よく見かける甘口のお粥は紫米粥(写真4),八宝粥,小米粥(写真3),薏米粥などがあり、塩味ではピータンと豚肉のお粥、野菜お粥、魚のお粥、カニ味噌お粥などと言ったのものがあります。北京の人々は朝食に紫米粥、小米粥、ピータンと豚肉のお粥(写真2)と白粥があります。人々はよく白粥とザーサイを一緒に食べています。シンプルでさっぱりしています。

皮蛋痩肉粥
(写真2)上图为皮蛋痩肉粥(ピータンと豚肉のお粥)

小米粥
(写真3)上图为小米粥

紫米粥
(写真4)上图为紫米粥(古代米の一種)


日本で食べられる中華お粥店:

1 シャホウデン カユサンチン
  謝朋殿  粥餐厅 京王モール店
http://www.ghf.co.jp/kayu_santin/index.html

2 ピンナン
  屏南 丸の内 オアゾ店
http://www.marunouchi.com/common/OJP/shop/detail.cgi?SH_MSH_code=2012
http://r.gnavi.co.jp/a186405/

北京で人気のお粥店:

1 宏状元粥 (お粥チェーン店)

宏庄院1

hongzhuangyuan2




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。